084-976-7623

09:00〜18:00(定休日:水曜日)

資料請求・お問い合わせ

私たちが家づくりをお手伝いします

家づくりを、もっと自由に

長岡 俊宏

Toshihiro Nagaoka(代表取締役)

  • Message
  • 家づくりは本来自由なもので、どの土地に、どのような建物を建てるのかは住む人次第。
    そこで暮らす人の数だけ違う形があります。
    私たちは固定概念を取り払い、「何を重視し、何に費用をかけるのか」を柔軟な発想で考えながら、思わず笑顔がこぼれる家づくりをしています。
  • 経歴
  • 1971年生まれ。高校卒業後、プロのバイクレーサーに。全日本選手権GP250参戦、世界最高峰のバイクレース「鈴鹿8耐」にも出場した経験を持つ。溶接や電気工事、大工、不動産業界での経験を積んだ後、2009年から自身がデザインする家づくりを手がけている。
  • 好きな言葉
  • 情熱
    興味を持ったことや家づくりに関することはしつこいくらい追求します。
  • こだわりの食べ物
  • お米
    お米がおいしかったら幸せ。おいしいお米と塩は最強コンビです。
  • 趣味
  • サーフィン
    時間があるときはボードを持って日本海や海外に出かけます。自然のなかで無力感を味わうのが好き。サーフィンのために訪れた国での様々な経験は、家づくりにも活かされています。
  • 家づくりでの強み
  • 特殊な設備を要する建物のデザイン
    バイクレーサーの頃、乗っていたバイクを自分で整備していた経験から、ガレージハウスや特殊な配線を要する建物のデザインも得意。使用する電力量の多い店舗など、一般住宅とは異なる配慮が必要となる建物にも精通しています。
  • 将来の夢
  • 学校が足りない国に学校を作ること
    世界から貧富の差をなくし、幸せな人を増やすには教育が必要だと思っています。そのために必要な学校をいつか作りたい。まずはともに家づくりができる仲間を増やし、外国の子どもたちに手を差し伸べられるような会社作りをしていきます!

お客様を家族と思ってアドバイス

大村 悦子

Etsuko Ohmura(アドバイザー)

  • Message
  • 娘や息子が家を建てる年齢になり、無理をさせない家づくりも大切であることを実感するようになりました。若いお客様がつらくなるような住宅ローンを抱えようとしているときは、「今はやめた方がいいよ」という言葉もかけます。家は家族みんなが幸せになるためのもの。良いタイミングで良い家づくりをするためのアドバイザーに徹します。
  • 経歴
  • 建築会社で30年以上の勤務経験を持つ。長岡社長とは20年来の知り合いで、前職を退職後、偶然にも縁がつながり入社した。
  • 好きな言葉
  • 出会い・感謝
    長岡社長やお客様、家づくりに関わるすべての方との出会いがあって今があります。ご縁がつながっていくことに感謝の気持ちでいっぱいです。
  • 好きなもの
  • 果物とコーヒー牛乳
    甘いものが大好き。社長からは長生きしてほしいからやめろと言われています。ちなみに、嫌いなものは水と野菜です。
  • 苦手なこと
  • 同じことを繰り返し続けること。
    私は誰とでもお話しできる今の仕事は天職です。これまで面識のなかったお客様より新しい生活について想いを聞くことが楽しく、お家づくりを通じて一緒に素敵な時間を過ごしていただけたら幸いです。 反対に繰り返しの作業をすることや事務系の仕事は苦手です。
  • 趣味
  • カラオケ
    孫が7人いて、一緒に歌ったりTikTokを撮ったりしています。ジャンルもいろいろダンスもできます♪
  • 長岡社長の魅力
  • やる気しかないところ
    長岡社長の辞書には「ダメ」とか「できない」という言葉は存在していません。それくらい前に進む力が強く、一緒に仕事をしていくのに魅力的な人です。
  • 将来の夢
  • 歌って踊れるおばあちゃんになること!
    【長岡社長からのコメント】
    打ち合わせでは「会社を日本一にするのが夢」って言う予定だったはず…
TOP > スタッフ紹介

Visit Reservation

家づくり相談予約

家づくりに関わることなら
いつでも相談を受け付けております。
以下よりご予約ください。

Contact

お気軽に
お問い合わせください

瀬戸内casaの家づくりに興味のある方は、
お気軽にお問い合わせください。

084-976-7623

09:00〜18:00(定休日:水曜日)